こんにちは、ヒロです。

 

先日、渋谷の道玄坂でナンパしていたら、
めちゃめちゃかわいい女の子を
連れ出すことができました。

 

近くの居酒屋に連れ出して
お酒を飲みながら話を聞いてみると、
なんと芸能界を目指していて
事務所にも所属しているということ。

 

そりゃー可愛いわけだと思いつつ、
芸能界志望の超絶かわいい女の子を
連れ出した自分を誉めてあげたくなりました。

 

後日、その女の子に、
ナンパされた女の子の本音を
インタビューしたいとお願いしたら、
なんと二つ返事でオッケーをいただきました。

 

普段聞くことができない女の子の本音を
超絶かわいい23歳の女の子の本音を
余すとこなく聞き出しましたので、
超絶貴重な音声になっています!

 

ナンパについて行くときと断るときの違いや、
ナンパでお持ち帰りされた話など
ディープなところまで赤裸々に語ってくれました。

 

めちゃくちゃ参考になるので、
四の五の言わず
とりあえず聞いてみてください!

 

※編集の都合で前編と後編に分かれています。

 

ナンパされた女性の本音
芸能界志望 はるちゃんへのインタビュー 前編

 

 

0:22~  はるちゃんの自己紹介 

       昼の仕事、夜はキャバ嬢?目指すは芸能界

3:38~  これまでナンパについて行ったことはあるか?

5:25~  ナンパについて行くか行かないか、どういうところで判断するのか?

7:07~  どんな服装や髪型が女性に好かれるのか?

10:47~ ナンパで知り合った人と付き合ったことはあるか?
       男と女の関係になったことは?

 

ナンパされた女性の本音
芸能界志望 はるちゃんへのインタビュー 後編

 

 

0:00~ 男性は常にお持ち帰りを狙っている。
      どんな時にお持ち帰りされて、どんな時は断るのか?
      女の子に「今日は帰りたくない」と思われることが超重要

3:14~ 自分の話ばかりする人はNG
      キャバ嬢だからわかる、多くの男性がしている女性がドン引きするトーク内容

6:38~ はるちゃんがお持ち帰りされた日の、相手の男性の会話や立ち振る舞いは?

 

 

いかがでしょうか?

 

普段、女性の本音を聞く機会は少ないと思うので、
いろいろ参考になったのではないでしょうか?

 

普段ナンパをしていると
無視されたり邪険に扱われることが多いので、
ナンパで女の子を連れ出すのは無理なんじゃないかと
弱気になってしまうことがあると思います。

 

だけど、インタビューにあるように、
タイミングが合えばついていっても良いと
思ってる女性も一定数存在するんですね。

 

それは、芸能界を目指すようなかわいい女の子でも同じみたいです。

 

ナンパは勇気がいる行為かもしれませんが、
その可能性にかけて、
目の前の美女に声をかけてみてほしいと思います!

 

きっと、女の子とのエッチな未来が待っていますよ!