こんにちは、ヒロです。

 

めちゃめちゃ寒い日が続いていますね。

 

僕も風邪をひいてしまって
2週間近くも寝込んでしまいました。

 

体調管理には気を付けないとですね。

 

 

まず一つお知らせです。

 

前回のブログで
2月3日に勉強会をやることをアナウンスしましたが
2月17日に変更になりました。

 

3日を空けてた人はごめんなさい。

 

そのぶん17日はめちゃめちゃ有益な勉強会にしますので
楽しみにしていてください。

 

 

さて、ここからが今日の本題です。

 

僕の知り合いで
淫乱人妻のちあきさんという女性がいます。

 

数年前にクラブで知り合ったのですが
知り合った数日後にラインで

 

「淫乱人妻とヤらない?欲求不満だよ~」

 

という衝撃のメッセージをもらい
面食らったのを覚えています。

 

僕は基本的に人妻とのセックスは禁止しているので
丁重にお断りしたのですが。

 

今回、僕がナンパに関する情報発信をしていることを伝えると
快くインタビューに応じてくれました。

 

ちあきさんは現在40歳で
旦那さんもお子さんもいる人妻ですが
昼間はパートに出かけながらも
時間を見つけては男性をハンティングしているとのことです。

 

男性経験は数え切れず
おそらく1000人を超えてるとのこと。

 

男性と二人で会うときは
セックスするのが前提だし

ラインのやり取りをしている段階で
どんな男性か想像してオナニーしてしまうそうです。

 

インタビューをしていて
あまりにぶっ飛んだ回答をするので
僕自身もドン引きしたことが多々ありました。

 

あなたはきっと
常識的な価値観の女性を
ゲットしたいという思いがあると思います。

 

なので、
ちあきさんのぶっとんだ回答が
参考になるかどうかはわかりませんが・・・

 

「こんなこと考えてる女性もいるんだな~」

 

っていう軽い感じで聞いてもらえたらなと思います。

 

エンタメ的にはなかなか面白い内容になってますよ!

 

淫乱人妻の非常識な性生活 前編

 

淫乱人妻の非常識な性生活 後編

 

◆対談の内容

・ちあきさんの自己紹介

・淫乱人妻の性生活

・若いころからエロいと言われてきたちあきさん

・ちあきさんからの衝撃のラインメッセージ

・どんな人ならやっても良いと思うのか?

・出会いのエンジンはSNSがメイン

・ラインのやり取りしながら妄想でオナニーしてしまう

・どんなに変態な男性でも受け入れてしまう

・女性もムラムラしたりヤりたいと思うことはある

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

かなりの淫乱っぷりが
言葉の節々からにじみ出ていたのではないでしょうか?

 

世の中にはほんとにいろんな女性がいるものだと
インタビューをしながら思ったものです。

 

インタビューをしておいて
こんなことを言うのもあれですが

 

ナンパや恋愛活動において
人妻に手を出すというのは
非常にリスクが高いことなので
その点は肝に銘じて活動してくださいね。

 

「上手くやれば大丈夫」

 

と考える人も多いですが、
万が一を考えたときに

 

「そこは手を出すべきじゃないな」

 

と僕は考えています。

 

なので、
ナンパしていて相手が人妻だと分かった時点で
すぐに撤退するようにしています。

 

これはJKについても同様で
法で縛られてる以上は遵守べき事項は
存在すると思っていて。

 

ナンパコンプライアンスを遵守してこそ
思い切ったナンパ活動ができるのであり
長期的にこの世界で生きていけるのだと思ってます。

 

ただし、人妻には欲求不満の女性の割合が多いらしいので
非常にイージーな物件であることも事実のようですが・・・

 

そこのところは
くれぐれも自己責任ということでお願いしますね。